想い出甲子園-高校野球名勝負
球史を彩る高校野球名勝負の想い出を語りましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成4年高校野球選手権1回戦
平成4年高校野球選手権1回戦(8月10日)
 桐蔭学園 100100101000=4
 沖縄尚学 101000011001=5
  (桐)木下、高橋-深田
  (沖)東山-上原
   ▽三塁打 横川(桐)
   ▽二塁打 高橋、後藤、副島(桐) 大城(沖)
 白熱のシーソーゲーム
  7回に勝ち越した桐蔭学園は8回から高橋由伸をマウンドに送るが沖縄尚学は3安打で同点とした。9回表に勝ち越しを許すが、その裏、二死3塁から大城の二塁打で追いつき延長に入った。
  12回裏、二死1・2塁で宜保の右前打は本塁悪送球を誘いサヨナラ勝ち。

スポンサーサイト
copyright © 2005 想い出甲子園-高校野球名勝負 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。