想い出甲子園-高校野球名勝負
球史を彩る高校野球名勝負の想い出を語りましょう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成7年選抜高校野球大会1回戦
※平成7年選抜高校野球大会1回戦(3月25日)
銚子商
10020220003=10
00400300000=7
PL学園
 (銚)嶋田(5.1)、平津(5.2)-越川
 (P)前田(5.2)、前川(4.2)、福留(0.2)-早川
  ▽本塁打 沢井、山本(銚) 福留(P)
  ▽三塁打 諸麦(P)
  ▽二塁打 沢井、嶋田2、石毛、越川(銚) 辻田(P)

 両雄相譲らず
 銚子商沢井、PL学園福留という超高校級のスラッガー対決は期待に違わぬ熱戦となった。
 沢井が1回表にいきなりライトスタンドへ運べば、福留も3回裏バックスクリーンへ3ランを叩き込んだ。
 銚子商は11回先頭の沢井が三振したが、越川・嶋田の連続二塁打で勝ち越し。さらに山本が2ランを放ちダメを押した。
 PL学園は内外野の守備の乱れが敗因となった。
スポンサーサイト
copyright © 2005 想い出甲子園-高校野球名勝負 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。